/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
今日は マルチスパークアンプMSAの取り付けです
車両は 2002年 ハーレーXL1200S スポーツスターです
この車両は 1気筒に2本のスパークプラグが装着されている
ツインプラグ仕様なんですね!


ツインプラグ仕様の目的は MSAの効果と似通っています
1箇所の点火よりも2箇所の点火のほうが 良く燃えます
MSAは1回の点火よりも 複数回点火したほうが 良く燃えます
ツインプラグ仕様のハーレーは今回初めてでして
効果が似ていますので どれぐらい効果があるのか?
これも興味が在りまして 今回のテストとなりました

ハーレーは今回で 2台目です
1代目は 当社の店長のハーレーダイナです
作動確認の台数が少ないため 万が一不具合でも・・・
ということで 簡単にノーマルに復帰できるように
防水カプラーで施工しました

カプラーを差し替えれば ノーマルに復帰します

ハーレーは取り付け場所が限られますので
試作品バージョンでの取り付けとしました
Vツインは全域3回点火が一番良いことは分かっていますので
今回も全域3回として 装着後、オシロスコープで作動確認をします
 
3回の点火で アイドリングから高回転まで
問題なく作動していますよ

ただし、ハーレーの場合は 
MSAを装着すると メーター内のチェックランプが点灯しますので
別途、エラー回避アダプターが必要になります

装着後、お客さんに試運転していただきました
この車両はリジットマウントでして 振動が多いそうです
信号待ちで バイクが変わったみたいとのことです
4000rpmくらいでハンドルの振動が多かったのが
ずいぶん減って 楽になったとか
高回転まで 良く回るようになったとか
全般的にマイルドになりましたが
アクセルを開ければ Vツインの鼓動感も十分楽しめる とのことです
短時間ですが このようなインプレをいただきました

この連休、バイクで出かけられるそうで
じっくり試してもらうことにしました

当初、ツインプラグではあまり効果が無いのではと思っておりましたが
効果は 十分ありますよ!



拍手[4回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
4 7
13 15
16 18 21
23 24 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア