/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
Bandit1200(GV77A)へのV-UP16、
マルチスパークアンプMSAの取り付け その1です

まずは V-UP16、リレーキットの取り付けから
取り付け場所は リヤーカウルの中に決定

イグニッションコイルのプラス線は 橙/白です
V-UP16の出力(橙)を延長して途中で2又にして
コイル2個に接続します

コイルから抜いたノーマルの橙/白は片側のみ使用します
余った方はそのまま放置です 
リレーキットの白を延長して橙/白に接続します
V-UP16と同じ場所にリレーキットをつけましたので
リレーキットの赤とV-UP16の赤を接続
リレーキットの灰、V-UP16の黒はバッテリーのマイナス
リレーキットのヒューズつきはバッテリーのプラス

これで V-UP16は完成ですが・・・
このとき 純正のワイヤーハーネスは右側を通りますので
V-UP16関連の配線は 純正ハーネスに沿ってはわせます
左側はMSAの配線のために空けておきます

次回はMSAの取り付けです

拍手[3回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 8 9
14 16 18
22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア