/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
SANY2496.JPGSANY2497.JPGSANY2492.JPG




今日は 圧縮比を計測します

2STですが 4STも同じ要領で計測します
ピストンとシリンダーの間にシール性を上げるために グリスを薄く塗り ガラス板を置き
ビュレットでオイルを入れてどれだけ入ったかで計測します
ピストントップも平らではないため ピストンのクラウン容積を計測します
今回はトップよりダイヤルゲージ計測で2mm下げて容量を計測しました
ボアの2mm分の容積との差がクラウン容積となります
その後、ドームの容積を計り クラウン容積との差で 燃焼室容積が出ます
後は 有効圧縮から 圧縮比を求めます

今回は 圧縮比9.0が目標です 計測値は8.95、これならばOKです

合わない場合は シリンダー上面の面研、燃焼室容積の変更などであわせます

オーバーホールですから 大幅に目標値から離れる場合はないので 念のための計測だけですが
チューニングする場合は 何度も組み込み、ばらしを繰り返す場合も出てきます

拍手[2回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
6 8
12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア