/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
マルチスパークアンプMSAのノイズ対策の
追加をお願いすることになりました


ご購入いただきました方には ご迷惑をおかけして申し訳ありません
実施のほど よろしくお願いします

前回、MSA本体ケースにアース線を追加しても 誤作動する車両が存在することが分かりました
5月現在 150個以上出荷しましたが 前回の ケースアース追加分を含めて 5~6%の車両で
不具合が発生しております

具体的な症状としては、
様々なケースが存在して一概には言えないところですが、
全くエンジンが吹けなくなってしまったものや、
高回転域で失火する、または、普通に走れはするものの、所定の効果を発揮できていない
などというものまで存在します。 
特定の車両、点火装置ではなく 同じ形式の車両でも 正常に作動する車両、不具合を起こす車両と
複合的で 車両の個体差にも 影響があるようです
現在は正常に作動していても将来的に不具合を起こす可能性も否定できません

このような状況ですので MSA装着車すべてに実施していただく
対策としてお願いすることといたしました


解決方法については、すでにご案内の、MSAユニットボディーをアースに接続することに加えて、
追加の対策としてお願いいたします。

原因は
イグナイターユニットとMSAのそれぞれのアースについて、ある一定以上の電位差が生じた場合、
ノイズを受けやすくなり これが誤作動の原因となることが判明しました。

通常、イグナイターユニットのアース線は、カプラー接続によってメインハーネス内の
共同アース線に合流し、フレームアースまたはエンジンアースに接続されていますが、
その状態のところに、MSAのアースをバッテリーのマイナス端子に接続した場合、
相互に相当の電位差が生じてしまいます。 この電位差がノイズを受けやすくします

具体的な対策は
イグナイターユニットのアース線を切断してメインハーネスと切り離し、
これを単独でバッテリーのマイナス端子に接続してください。
MSAのアース線(ユニットボディーアース線含む)について、
同様にバッテリーのマイナス端子に接続すようにお願いします。
これによって、相互の電位差をなくすことができます。
詳細な結線図は 下記を参照してください
 

 

※ 純正イグナイタユニットを使用するマシン

純正メインハーネスとカプラー接続されていますので、イグナイタユニットのアースは
メインハーネス内の共同アース線を経由してアースされています。
これについては、全てにおいて対策が必要です。

※ ウオタニSP-2

カワサキZ用及び他車種用を流用しているものについては、純正メインハーネスを使わずに
点火系回路を構成するようになっていますので、ほとんど問題が起こっていませんが、
これについても、SP-2ユニットのアースとMSAのアースがそれぞれバッテリーマイナス端子に
接続してあるかを確認願います。

その他、GSX1100S、CB750F、GPZ900R、ZRX1100、XJR1200等に
ついては、純正メインハーネスとカプラー接続するようなキット内容になっていますので、
これらについては、純正イグナイタユニットに準じて対策をお願いいたします。

ご面倒、ご迷惑おかけしますが 
よろしくお願いいたします


当社HPの説明書、結線図は修正したものをアップロードしております
これらも是非 ご一読頂きますようお願いします
説明書 http://www.ne.jp/asahi/twin/top/syouhin/msa/msa_m.pdf
結線図 http://www.ne.jp/asahi/twin/top/syouhin/msa/msa_k.pdf
MSAのページ http://www.ne.jp/asahi/twin/top/syouhin/msa/msa.html

不明な点などあれば 遠慮なくお問い合わせください
〒491-.838
愛知県一宮市猿海道3-12-31
(有)ツイントップ
TEL 0586-24-3161
FAX 0586-24-3365
mail info@twintop.jp


拍手[8回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
6 8
12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア