/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
自作 デジタルCDIのプログラムを変更して 2000RPM以下で 2回火花を飛ばすテストをしました
結果は 2回火花は飛んでいますが 2回目の電圧が低いですね
予想はしていましたが 微妙な感じです
CDIの場合 点火コンデンサーに充電して一気に放電させますが
充電に有る程度時間が必要です
今回、1回目と2回目の火花の間隔は1.2ms(0.0012秒)で飛ばしました
この1.2msの間に充電を完了しなければなりません
回転数にすると 2ST2気筒同時点火で 25000RPMになります
これでは 充電完了前に点火信号が来てしまいますから
放電電圧が低くなります
MSDマルチのように各気筒独立た構造にすれば 
その半分の火花間隔ですみますから おそらく大丈夫でしょう!
しかし そこまでは必要ないと思います

ひとまず作りましたから シーズンINで試してみます

拍手[5回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 5 6 7
11 12 13
19 20
24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア