/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
バイク用マルチスパークアンプ(MSA)の対応車種

私のバイクにMSAは装着できるの?
テスト中にもかかわらず このようなうれしい質問が寄せられてきますので
少し長くなりますが説明をさせていただきます
ただ、テストが始まったばかりですので 現段階(2012年12月末)ということになります

対応車種(バイク)は 
並列4気筒 イグニッションコイルが2個(1,4 2.3同時点火)
  
2気筒  イグニッションコイルが1個または2個
1気筒 イグニッションコイルが1個
いずれも フルトランジスター点火の
純正、社外点火装置に対応できると思います
ポイント式点火は 現在テスト中です
最高回転数は シミュレーションで 18000RPMまではテストしています

MSAに使用している半導体スイッチング素子は
ノーマルに比べて 大容量でスイッチングロスが少ないものを
使用していますので ほとんどのコイルに対応できると思います
V-UP16では 装着不可能としてきましたダイナSでも
MSAはおそらく装着可能だと思います
また、ノーマルイグナイターは MASの点火タイミングを取るだけに
使用されます 消費電流は相当少なくなりますので
寿命は延びる方向になると思います
イグニッションコイルのスイッチングは MSAが担当します

上記車種でも
0ca629c4.jpeg
比較的新しいバイクで起こりうるトラブルがあります
左の図が ノーマルとMSA装着状態です



MSAを装着すると・・・
ノーマルイグナイターに直接イグニッションコイルが
接続されていないことになります
この場合 チェックが厳しいイグナイターでは イグニッションコイルが
断線したという判断を下して 点火させないなどという
フェールセーフモード(エラー)に 入る可能性があります
おそらく 今時のフューエルインジェクション仕様のバイクは
このような状態になる可能性は大きいと思います
エラー回避アダプターなどで回避するつもりです

その他のエラー
ホンダV-TECのような物もエラーが出る可能性があります
電気式タコメーターで プラグコードにコードを巻きつけるタイプで
表示が異常になるとか 純正タコメーターでも動かない などの 
トラブルが出る可能性もあります
上記のエラーは現在は 調査すら行っていません
いずれ調査する予定です
社外イグナイター(点火装置)でタコメーター用の配線が
出力しているものは おそらく動くと思います

MSAを2個使用することで対応可能だと思われる車種は
並列4気筒 ダイレクトイグニッション(コイルが4個)
近いうちにテストするつもりですが 
現在は 未調査です

まったく装着不可能な車種
CDI点火装置には 対応不可能です
絶対に装着しないでください MSAが必ず壊れます


メリットもあれば必ずデメリットもあります
複数回火花を飛ばしますので
イグニッションコイル、プラグコード、スパークプラグなどの
寿命は必ず短くなります
当社の考えとして
MSAを装着することで 排気ガスのクリーン化、燃費向上の効果も
あるとは思いますが あくまでチューニングパーツとして考えております
チューニングは メリットもあればデメリットもあります
このことをご理解いただいて ご検討いただければと思います


現状の対応車種はこのような車種になります
今後、調査して随時報告させていただきます


 

拍手[15回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 8 9
14 16 18
22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア