/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
この裏技は 私、専用です 他の人には全く無用のはずです
私の 覚書として書いていこうと思います
セローをEMS仕様にした時 メーターとの通信が途切れて
スピードメーター表示が出ない
この対策として ノーマルECUをこのためだけに接続しています
この時の記事ははこちら↓
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/2100/

スピードメーターは表示しますが 
トリップメーターと時計のリセット調整ができないことになりました
この対策方法です
現在、キーONではこの表示です
13はダイアグのエラーコードで 順次ほかの数字も表示されます


ノーマルECUの電源をON、OFFするスイッチを付けて・・・


OFFの状態で キーONにすると・・・
ノーマル状態と同じ表示になります
この状態の時のみ SELECTとRESETボタンが機能します
ちょっと不便ですが この機能は使えますので助かりますよ!
トリップくらい使えないとね~ 
ガソリンの残量とか燃費も分かりませんので・・・


しかし、上記の状態は 5~10秒くらいで消えてしまいますので
急いで 設定する必要があります
この時間を経過すると ECUからの信号が無い
Er-1と表示され ボタン操作は無効にされます・・・


とりあえず トリップと時計は使えます 
ラッキーですよ!

拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2
16
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア