/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
SANY2097.JPGSANY2098.JPG
TCRエスティマのタペットカバーからのオイル漏れの修理です
以前まで乗っていたエスティマも同じところからもれていまして修理したんですが
今回も まったく同じです
マフラーにオイルがたれて臭いんですよ!

TCRは面倒ですね
運転席の椅子をはずして カバーをはずして やっとタペットカバーが見えてきます
タペットカバーをはずしてパッキン交換して OKです
液体パッキンを塗るところもありますから忘れないように!
これで 当分安心です
中古車で98000Km走ったエンジンですが 中は比較的きれいですね 
オイルメンテナンスは 良い方だと思います
これから 活躍してくれると思います

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
TCR面倒ですよねぇ(^^;
CXRは更に面倒です(笑
Tベルトの工数の凄い事凄い事・・・
同業者さんだったんですね~
FUJI丸 2009/11/10(Tue)19:46:05 編集
無題
FUJI丸さんも 同じ業種でしたか
ジェットの方も 車業界の人が多いようですね

自分の車は TCRでよかったかな (笑)
お金になりませんからね・・・
今後とも よろしくお願いします

yoshi 2009/11/10(Tue)21:31:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
6 8 9
14 16 18
22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア