/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです

私の場合、いつも気にせずに話していますが
カプラーのオス、メスって・・・
よく考えると、間違えてもおかしくありませんね~

下の写真で カプラーのオス、メスはどっち???
カプラーハウジング(白いプラスチック)で判断するのか?
ハウジング内の金属端子(ターミナル)で判断するのか?
どちらを選ぶかで 逆の判断結果になります・・・

今日は この件の簡単な説明をしたいと思います
 
正解は・・・

http://prd.sws.co.jp/components/series/pdf/jp/mt.pdf
いつもオス、メスと言う判断は当たり前のように使っていましたが
普段使わない人にとっては 迷うと思いますね~

答えは 下のギボシやファストン端子のように 
カプラー(コネクター)もハウジング内の金属端子(ターミナル)で判断します
このカプラーの場合、ハウジングで判断すると逆になります これは間違いです
カプラーメーカーのカタログを見ても このような判断をしていますので
私も 同じように判断をしています カプラーの通販サイトも同じですね

ところで・・・
オス、メスは分かりやすいのですが MやFで記載している場合も有ります
オス(Male)、メス(Female)この頭文字です
ハウジングは Mハウジング、Fハウジングなどと呼んだりもします

輸入品のカプラーでは・・・
オスの金属端子をタブ、メスの金属端子をリセプタクルと呼び
ハウジングをキャップ、プラグと呼んだりもします

メーカーによって呼び方は変わる場合も有るかも?
詳細は メーカー発行のデーターシートを見るしかありません

ギボシやファストン端子は簡単ですね
 

防水カプラーも同じように・・・
 
http://prd.sws.co.jp/components/series/pdf/jp/hms.pdf
今回、紹介した事例(カプラー)はメーカーのデーターシートを見て紹介しました
また、上記カプラーは 当社の製品に多く使用しているカプラーです
エンジンマネージメントシステムEMS、マルチスパークアンプMSA等の
製品説明書も オス、メスの記載は今回の説明に準じています

参考になれば幸いです
 

拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
当社のフルコン、エンジンマネージメントシステムEMSを使用して インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
7
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア