/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記

先日 ちょっとマニアックなテストをしまして・・・
ジェットスキーで使用するCDIとイグニッションコイルのテストです

実は夏ごろから私のジェットスキーのCDIは 仕様を少し変更しておりまして・・・
現在 私が製作販売しているデジタルCDIは ノーマルコイルもしくは販売中のコイルで
マッチングを取っております (詳細は私のHPで)

今回 夏からテストしていたデジタルCDIは
放電時間を少し短くして 放電電圧を上げた仕様でテストしておりました
この仕様は フリースタイルよりクローズドに向いているようです
高回転時の火花が強いですね その代わり火花の長さが短いです
高回転時は 点火間隔が短くなり火花の長さより電圧を上げた方が良いようです
SANY4008.JPG
そこで 今回このコイルの登場です
放電電圧を上げたデジタルCDIで
このコイルを使用すると
放電電圧、火花の長さも従来のものより上回ります
なかなか良い組み合わせですよ!

もう少し耐久テストをしてみます

 

拍手[5回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
4 7
13 15
16 18 21
23 24 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア