/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
昨日からエンジン交換をしている R34GT-Rですが
冷却水の通路がすべてオイルまみれです

エンジンは交換しますので 無視します
インマニとか インマニしたのパイプとかは
昨日、掃除しましたが このときから嫌な予感が・・・

まずは リザーバータンクです

冷却水を捨てようと思ったら ほとんどがオイルです・・・
こんなの初めてです

一番、問題なのは ヒーターコアとラジエターです
ラジエターは当社にとっては幸いですが 
お客さんにとっては 余分な出費になりました

ラジエターに水漏れの跡を発見、交換していただくようにお勧めします

一番厄介な ヒーターコアです
まずは 洗い油を通します
ジョッキに洗い油を入れて ヒーターコアを洗います

最初のころは ペースト状のオイルが出てきました
たまには エアーで排出させたり
繰る返すこと 10数回・・・

次は ホワイトガソリンですで同じことの繰り返しで
最後に 水に中性洗剤を混ぜて 同じことを繰り返して・・・
仕上げは ただの水で繰り返します
これだけで 3時間掛かりました・・・

参りましたね・・・
この作業、請求書を回しますよ!









拍手[6回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
6 8
12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア