/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
先日から開発しておりました 
バイク、4気筒ダイレクトイグニッション用MSAは
実は CBX1000、Z1300などの6気筒にも
対応できるように設計しております

CBX1000、Z1300はイグニッションコイルは3個で同時点火です
コイルは3個ですから MSAは3CHあれば大丈夫です
今回開発したMSAは 
ダイレクトイグニッション用ですからコイルは4個で4CHです
6気筒に使用する場合は 1CH余らせれば対応できます

ただし、4気筒、ダイレクトイグニッションの場合と
6気筒、同時点火の場合では 回転数の認識方法を変えなければなりません
これは ソフトで対応させます

いつものようにシミュレーションですよ!
6気筒の場合は点火チャンネルを3CHとしてシミュレーションしています


現車での作動確認は 6気筒のバイクはありませんから
私のBANDIT1200で行います
2CHしか有りませんが チャンネルを入れ替えて3CH分、試します

回転数の認識のテストと誤作動は大丈夫か?
これだけのテストしか出来ませんが
現状は 大丈夫ですね

拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
7 10 12
17 18
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア