/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
フルコン制御のロードスター(NA6CE)を引っ張り出して・・・

今日は、エアコン制御とアイドルアップを煮詰めますよ

エアコンのガスが抜けていますので まずはガスを補充してと・・・

まず、エアコン制御に必要なものは エアコンがONなのか OFFなのか
これをフルコンに 教えなければなりませんね
フルコンの余っているポートにエアコン信号を入力して
そのポートをエアコン信号として処理できるように設定します

ほらね ちゃんとACが入りましたと認識していますよ


次に エアコンのコンプレッサーのON、OFFをする、出力ポートを設定します
エアコンONの時は アイドリング回転数を上げないと
コンプレッサーの負荷で回転が下がりますので これも設定しないと・・・
また、エアコン信号が入ってから すぐにコンプレッサーをONにすると
ストールする可能性がありますから 
順番としては
エアコンONの信号が入力されました、アイドリング回転数を上げて回転があがってから
コンプレッサーをONにする このような順番にします
このようなことは フルコンでは当たり前に出来ますからね!

これがアイドリング制御用のバルブです

4連スロットル仕様ですからね
別途、制御用のエアーバルブユニットを取り付けています
これは S13シルビアのものです

以前にも書きましたが
アイドリング回転数の制御は クローズドループ制御で行っています
エンジン温度、電気負荷が変化しても 
目標のアイドリング回転数を維持するように制御しています
エアコンONの時は この目標回転数にどれだけ回転数を上げるか
これだけの指示でエアコン作動時の回転数も決めることが出来ます
簡単ですよ

拍手[3回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 8 9
12 14 15
18 19 23 24
25 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア