/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
昨日、アウトプットシャフトがポッキリとなった180SX
夏に備えて オイルクーラーとラジエターの交換を予定していました
お預かりしたついでに 取り付け、交換をします

 
オルタネーターを外して オイルブロックのセンタースタッドを
加工しますが 写真はありません
センタースタッドがオイルブロックと一体のアルミ製でして
ホースのテンションや取り出しアダプターの重量、振動で折れることがあります
ここが折れると オイルを噴出します
オイルエレメントの取り付けボルトですからね 
一気に噴出しますよ!
これをドリルで取り去って 新たに鉄製のスタッドに交換します
こうすれば 折れる心配はなくなりますからね

この対策の後、通常通りオイルクーラーキット、ラジエターを取り付けます
 

これで完成です
 
ただ、この後問題が・・・
ウォーッシャータンクは トラスト製のものに交換しろと書いてあります
取り付け場所はバッテリーの横です
モーター取り付けは純正と同じようにグロメットを介して差し込むだけ・・・
ここから 水漏れですよ
なんとなくそんな予感はしたのですが・・・
ただ今、シリコンでコーキング中です
納車は 今週末ですね!

拍手[4回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
4 7
13 15
16 18 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア