/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
最近、内職や本業の車の仕事も時間がかかるものが多く
バタバタとなんだか忙しくしております
休みは、バイクには良い季節になってきましたので出かけたいのですが・・・
何かと 野暮用ができたり、車で出かけたりと乗っていませんね~

仕事の合間の 20~30分くらいであれば時間は取れます
気分転換にもなりますし セローで出かけます
EMS仕様も ほとんど問題なく走りますが
気になるところもありますので この時間でテストします・・・


PCを出して少しずつ変更しています


もう少し 距離を走ってテストするほうが良いのですが・・・

違った制御方法もテストしてみたいんですよね~
今はエンジン負荷を スロットル開度で行っていますが
マニホールド負圧に変更して制御してみたいんです
これは、もう少し先のようです・・・

今日、エンジンが始動しないSEADOOが入庫しましたので
これを最優先で調べます・・・

厄介なことにならなければ良いのですが・・・

拍手[5回]

記事が前後しますが 定休日20日の午前中にセローで出かけました
80KMほど走ってきました


ずいぶん涼しくなってきましたよ
フルメッシュのジャケットで出かけましたが 
山の中は丁度、良い温度でしたよ、距離が長ければ少し寒いかな?

このところ点火時期のことを書いていましたので
セローも点火時期をいじろうと思いまして 設定を変更しました
燃調は 気になるところは有りますが 特に問題もありませんので・・・
それにログを取れば 燃調も記録されますからね~
いじろうと思えばいつでもいじれますから・・・
  

点火時期は EMSの設定を燃調から点火時期用に変更して
ハンドルのスイッチで点火マップを切り替えるようにしています


3~5度変更したマップを作って 走行中に切り替えれば違いは分かります
どちらが良いのか もしくは、進めた方が良いのか遅らせた方が良いのか
方向性の確認も可能です


こうやって ゴソゴソいじると体感できますからね~
これも私にとっては 楽しいです!


拍手[7回]

暑い暑いと言っても 朝晩は一時期より涼しくなりましたよ
休みの朝は 通勤ラッシュもありませんから
今朝もセローで散歩してきました

EMS仕様に戻しましたので ログだけは取れるようにセットして出かけます
2日連続ですからね 現状、不具合まではいかないまでも
直した方が良いところはそれなりに出てきます
ログに印をつけてと・・・
帰社してから じっくり大画面で見ます


アクセル操作で 急な操作と言うほどではありませんが
開けた瞬間にトルクが薄くなる こんな感じになる時が有ります
なるべく 再現できるような乗り方をして 発症時にはマークを付けます
ログを見ると 加速補正ですね・・・ 
加速補正は 多すぎても 少なすぎてもトルクが抜けたように感じます
極端に薄いと スロットルからバックファイヤーを起こしてパンと・・・
ログを見ると 全体的に多すぎます
ログには スロットルの変化率と加速増量でどれぐらい燃料がプラスされたか
その時の空燃比と 設定に必要な情報は表示できます
スロットルの変化率に対しての割合も多すぎるようです
これらの設定を変更してと・・・ 簡単ですよ数字を変えるだけですからね
 
給油がてら 試運転に出かけます
100kmほど走って4.0L 悪いですね・・・
温度を上げるために アイドリングで放置したり
暖気して ちょっと乗って・・・こんな使い方ではね~
今は気にしません

加速補正は もう少し調整しますが良い感じですよ!
乗っていても、ログでも ずいぶん良くなりました

以前から温度補正を合わせなおしてと何度か書いたりしていますが
低負荷低回転での影響が大きく それ以外の部分はさほど影響は有りません
こんなこともあって後回しにしているんです 
だって、普通に楽しく走れますから・・・
他ごとが飽きたら・・・ いずれ直します(笑) 

今度は点火時期を合わせ直さなければ・・・
SOHC2バルブエンジンは初めてですからね~
いろいろ変えてみようかと思っていますが
これは 後日にします・・・



拍手[6回]

今日は暑くなると天気予報では言っていましたので 迷っておりましたが
朝、起きたら涼しそうですので セローで散歩に出かけました
EMS仕様に戻してから 初めてかな?
ログは当然取りますが あまり気にせず出かけました
今朝は 涼し散歩でしたよ


先日、温度補正を無しにしてアイドリング状態のみログを取りましたが
こちらもまだ 検証しておりません
今回のログももう少し先かな?
不自由なく走りますので このままでも と思いますが
温度補正も大事ですから 近いうちに見てみます!

消費増税前の影響なのか・・・
当社の在庫が少なくなりまして 内職が待っています
作ろうと思ったら 部材の在庫が無い こんなことも・・・

当社のオリジナル商品は すべて内製ですからね マジで内職状態ですよ!
外注も考えましたが・・・
内製だから 特注扱いでいろんなものに対応できるし、小回りが効くんですよね
当社には 内製が合っていると思います

もう一つの内職は デカいEDLCですよ

部材が無くなり 3個しか制作できませんでした・・・
部材を手配して 後日、納品です

拍手[5回]

空冷のセローの温度補正・・・
EMS仕様に戻しましたが どうするかと悩んでいます

会社の周りを一回りしてきましたが 純正ECUは 良くできていますね
EMSでは 純正ほど空燃比が安定しません

ただ、誤解しないでくださいね!
決して調子が悪いとか 純正ECUより遅いとか 
もう少し 調整は必要ですが 走りは特に問題ありません
温度変化に対して 目で見た空燃比計の数値とか
走行ログを見ると、この状況でこの空燃比は濃すぎるとか
空燃比計が無ければ 分からないと思われるレベルですから!
現状でも 一応、温度補正は動いていますので・・・
 

このままでは 結局、EMSに戻しただけで終わりそうですので 基本に返ります 
温度補正を無しにして データーを取ることにしました
すべての温度で 100%です 掛け算で1.0ですから補正無しです
暖気補正は掛けていますが この暖気補正(エンジン温度約75度)が
終了してからは 温度補正無しです

 
ひとまずアイドリングからです
ロガーに記録しながら アイドリングで放置して・・・
ガンガン温度を上げます


今日はログを取って時間切れでした
この後は ログをみて・・・
温度変化でどれぐらい空燃比が変化するのか? これが分かれば 
目標とする空燃比にするには 何%補正すれば良いのか
計算することができます 

このように 逆の発想を試してみることにしました
時間がある時にログから計算してみます!
 









拍手[6回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4
15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア