/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
以前からテストしておりました カワサキのジェットスキー
SX-R用エンジンマネージメントシステムEMSの開発状況です

現在、クレージーハウスさんのSX-Rに試作品を装着して
テストを継続しております
特に不具合も無く 順調に進んでいるとお聞きしております
 

このまま、いろいろなテストを継続していただけるとのことです
当社は テストと平行して製品の仕様を検討しております

現在、製品化するとは決定しておりませんが・・・ 
製品化が決定してあわてないように 基本設計はしておきます

ハード面では 純正ECUとの置き換えでと考えております
船体側の配線加工は無しで カプラーONでのECU交換です
ただし、エンジンマネージメントシステムEMSは
点火イグナイターが外付け仕様ですので 別途、イグナイターが必要になります
イグナイターは 当社のマルチスパークアンプMSA、EMS専用品を使用して 
6000rpmを境に 低回転側5回 高回転側3回の火花を飛ばします
回転数、回数は違いますが2ST用MSDマルチチャンネルがこの点火方法です
このような仕様で製作しようと考えています

 
先日から設計しておりました専用基板の設計は完了しましたが 
製作は テスト中不具合が見つかると修正が必要になる場合が有りますので
いろいろなテストが終了した時点での製作の予定です

今後ですが 開発状況からすると 
製品として製作することになると思いますが・・・
決定は もう少しお待ちください

拍手[9回]

先日から EMSの装着作業しておりました KAWASAKI SX-R
フルコン仕様にしての試運転を行ないました!

今日は久々の川ですね 3年ぶりかな?
そのころは 毎週休みにこのゲレンデでジェットスキーに乗っていました
風が 水で冷やされて涼しく感じることを 思い出しました
膝くらいまで水につかりましたが 気持ち良いですね~

さて、仕事です・・・

まだまだ、試作品の段階ですが 問題なく走りました
 

セッティングは ノーマルECUからデーターを計測し
そのデーターをEMS用に加工してものを使用します
計測誤差もありますので そのままでOKとは行きませんが
概ね 大丈夫のようです
実は ありがたいことに この部分はオーナーのクレージーハウスさんが
昨日、済ませておられました!
過去に 2STのインジェクションや 4STではモーテックなど
ご自身でセッティングされておられますので 完璧です!

私はと言うと
セッティングソフト癖とか使い方などの説明とかですね・・・


ひとまず走りましたので 
これから、クレージーハウスさんにEMSの性能評価をしていただきます

よろしくお願いします



拍手[8回]

先日から 当社のエンジンマネージメントシステムEMSを
装着していましたカワサキSX-Rのエンジンが始動しました

EMSは純正の位置に取り付けました


EMSとの通信状況や各項目も正常です
この後は 水の上で調整します
 

動画です



拍手[4回]

今日も カワサキSX-RのEMS仕様の製作です

いよいよ船体の配線加工です
あくまで試作品と言いますか 作動確認を行なうための仕様です
純正ECUのカプラーを切り落とします
そこへ EMSを接続できるようにカプラーを取り付けます


どうしても配線の状況を確認したいために ハーネスを抜くことにしました
ここで間違えると後で大変なことになりますから・・・


このほかに インターフェイスを作ります
さて、いよいよ通電です


EMSとの通信は出来ているとか・・・
温度センサーやMAPセンサー、TPSなどの設定や動作、
いろいろとチェックします
この後エンジンの始動となりますが 
先日、苦労して取った 純正ECUのノーマルデーターを
EMSの仕様にあわせて EMSにコピーする作業がありますね

今日はここまでです 次回はいよいよエンジンの始動です!

拍手[7回]

カワサキ SX-R用エンジンマネージメントシステムEMSの試作品です

この記事を書き始めてから 
気の早い人からはお問い合わせも頂いております・・・
福岡の父ちゃんからも 催促の電話が有りましたし・・・(笑)
SX-R用EMSは試作品の段階で エンジンも始動できておりません
現在、商品化も視野に入れて開発、テストをしていますが
この先、商品化するのか それとも、没にするのかも決めておりません
いろいろとテストしてから 決めるつもりですので
しばらくお待ちください

現在の製作状況は・・・
水の上で使用しますから 試作品は防水ケースに入れて・・・
配線も防水のグロメットを使用して引き出しています
最初は ハードウエアーの変更も有り得ますので
分解可能なケースを使用してテストします

ノーマルECUとの比較です

もう一枚・・・


まだまだ、続きます!

EMS試作品本体は 完成かな・・・
次回は 船体側のハーネスの加工ですよ

拍手[4回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
7 10 12
17 18
24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア