/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
Z750GPのシミュレーションです

前回ハーネスを仮に取り付けました
各センサー、インジェクターなどの配線は長めに作ってあります
長さを調整してカプラーを取り付けます
私がハーネスを作る場合 各カプラーが腐食のため
交換が必要になった時、1回は交換できる配線長で製作します
そのため 少し長めです

ECU回りの配線もスッキリしたでしょ!

結線した状態で シミュレーション開始です

クランクパルス発生をセットして・・・
点火、インジェクター駆動、TPSをチェック
配線には問題ありません
時間切れで細かくチェックしておりませんが
バラス前に気になっていた
ありえない非同期噴射はなくなりました

次回は他の仕事をヤッツケテから・・・
少し時間が空きますが 時間があれば作業します



拍手[3回]

Z750GPのハルテック仕様ですが
ある程度 形になりましたね

製作したハーネスに保護カバーを取り付けて
車両に付けてみました

この後 配線の長さを調整して
コネクターを取り付けます

灰色の配線2本は TPSとクランク角センサー用の
シールド線でして 一番ノイズが少なそうな場所を通しました

ほとんどのフルコンは取り付け説明書に
結線時の注意書きが記載されています
たとえば クランク角センサーの結線はシールド線を使えとか
ECUのアース線は パワーアースとシグナルアースを
別の配線を使用してバッテリーまで別途結線せよとか・・・

誤作動する場合に
闇雲にアース線を追加しても 逆効果の場合もあるし・・・
シールド線も使い方を間違えると ノイズを導く場合も・・・
オシロスコープ等で信号を表示させながら
いろいろとテストするのが一番ですが 手間がかかりますよ!

次回の予定は 
仮結線して、ちゃんと動くか!
シミュレーションします 

拍手[4回]

いろいろな作業が 中途半端で止まっていますね
今日は Z750GPのハルテックです

 
インジェクション関連のみハーネスを作り直しています
インジェクター回路、点火信号回路、電源リレー、燃料ポンプ
シリンダー温度センサー、吸入温度センサー
これだけが写真のハーネスに組み込みました
クランク角センサー、TPSはシールド線を使用しますから
別途、配線を製作します

計画的に結線しないと
グチャグチャになりますから・・・

明日も、Z750GPの予定です

拍手[4回]

今日も、Z750GPハルテック仕様です

ECUカプラーの配線をすべて取っ払い
インジェクション関連のハーネスを新たに製作しています

やっぱりこうでなくっちゃね
最初から 計画的に配線を作らなきゃ!

しかし、ここでSTOPです
3連休で 配線部材が入荷しません・・・
一気に作業したかったのに・・・残念!


拍手[4回]

Z750GPハルテック仕様を 
本格的にいじりだしましたが 配線が・・・

ECUコネクター付近の増設で・・・

何とかしなきゃね・・・

やっぱり結線図を描いてからにします

拍手[4回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
当社のフルコン、エンジンマネージメントシステムEMSを使用して インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
6
12
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア