/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
朝、各地で今シーズンの最低気温を更新したとかで ニュースになっていました
道理で 朝方寒くて目がさめたわけですね!
目がさめたついでに リハビリ兼ねて 5kmほど歩いてきました
もう、リハビリも必要ないかとも思いますが・・・
健康のためにも 良いのかな? と思って歩いています
寒くなると・・・たぶん、めげると思いますよ(笑) 

さて、今日は天気も良いので バイクで出かけます
先日、ファクトリーまめしばオリジナルオイルに交換したし
高速道路の速度領域での燃調も 確認したいし・・・
と言うことで 昼から出かけました

まずは 高速道路です
名神一宮インターから東海北陸道美濃インターまでです
そこから 道の駅平成で Uターンしてした道で帰ってきました
 

久しぶりに走りました ここに来たもの半年ぶりかな
やっぱり楽しいですよ バイクは!

私の場合は 走ることも十分楽しいですが
EMSのセッティングも楽しみなんですよね!
いつまでセッティングしているのと思われるかも知れませんね・・・ 
セッティングは ほぼ完璧に出ていますよ!
セッティングの違いによる変化を楽しんでいる これが正解ですね
たとえば 60km/hのとき 燃調を薄くしていくとどれぐらいが限界か・・・とか?
このとき薄くするとトルクも薄くなるので アクセルを開けて
スピードを維持することになりますが 燃料消費はどちらが少ないとか?
興味本位で こんなことも行なっています
私のデーター取りとか 勉強にもなりますし・・・

ログは いろいろと取りましたので明日にでも見てみます

オイルのインプレは 別の機会にしますね!






拍手[4回]

今日は 内職もひと段落しましたので BANDIT1200のオイル交換です

前回のオイル交換は・・・
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1416/
オイルはファクトリーまめしば FM-1.5でした

実は 事故のときに・・・
スターターギヤーのサイドカバーにクラックが入りオイルが抜けまして・・・
復活時に 違うオイルに交換したんですね~
決して安物ではありませんが 車用オイルでの走行距離は
500KMも走っていないと思います 
やっぱり バイクには向むきませんね シフトフィーリングが悪いです

と言うことで 今回も・・・
ファクトリーまめしば FMシリーズです
粘度は 12.5W-45 前回と同じですが テスト中の物だそうです
と言うことは しっかりインプレできるように乗らなければ!
 

オイルを交換して ある程度暖気して試運転に出かけました
外気温25度で曇り、後に雨が降る予報ですので 降り出す前に走ります

今日は 仕事中ですので 簡単なインプレです

油温70度でスタートして すぐに100度です
信号待ちで油温が上がり 走り出して下がるこんな事を繰り返して
100~110度の間を変動していますが 
この上下を繰り返して だんだん上がっていきます
シフトフィーリングは 軽くて「スコン」と入る感じで良いですね!
この時点でも違いは 十分感じられます

前回使用した、車用のオイルはここでシフトフィーリングが悪化
120度くらいまで上がると シフトが渋い、入らないことも・・・
 

今回は テストですから油温を上げます
アイドリングで放置すれば どんどん上がっていきますので・・・


この状態でスタートします
今までが嘘のように ギヤーが入ります
油温100度でも120度でもフィーリングは変わりません
 

今日は会社の周りを一回りした 簡単なインプレです
このまま しばらく乗ります

ついでに 別も目的でデーターロガーでログも取りました
60km/h、5速、2000rpmで 空燃比14.7~15.0 良い感じですよ!

オイルの違いもログに出ると良いのですが・・・ 
1200ccも有りますから 極端に粘度が違って 吹き上がりに影響が出るとか
小排気量で 回転で馬力を稼ぐエンジンとかなら ログにも出るのかな?
油温をログに取り込めば 温度差は分かりますね
フィーリングは ログには出ませんから・・・ 残念ですね!

定休日に走りますから また、インプレを書きますね




拍手[9回]

明日から14日まで 当社はお盆休みですよ~
毎週木、金曜日が定休日ですから それを3日間延ばして
今年は5日間の休みです
ただ、どこに行っても混んでいますから・・・
自宅でごろごろしています

ハーフカウル仕様から カウル無しに変更した私のBANDIT1200ですが 
カウルがない分、フロント側が軽くなりました

それに伴い なんとなく乗り味が変わったんですね~
何でも試してみようと思いまして・・・ 
フロントホークの突き出し量を 3mm増やしてみました

こちらの方向性で正しいようですよ!
元に戻ったように感じますが 会社の周りを一回りしただけですから
お盆休み明けにでも 足を伸ばしてみます

ついでに 今年始めに購入したブリスクプラグも
テストで外していましたので 再装着してみます
外した時のブリスクプラグです 綺麗に焼けています
 

ハーフカウルが無いので プラグ交換作業は楽になりました・・・


カウルが無しになりましたので・・・
なんとなく風当たりがよくなって涼しいような???
油温上昇も少ないような気がします・・・

と言うことは 冬は寒いのかな・・・

拍手[6回]

先日、BANDIT1200用に アマゾンで¥2299で買ったヘッドライトですが・・・

価格が価格だけに 仕上げや精度はまったく期待していませんが
ヘッドライトとしての機能くらいは何とか確保していると思っていました

ヘッドライト上部の反射鏡が熱でひび割れを起こしています
メッキの剥がれとかでは無く、熱による変形です
裏側も少しダメージが確認できます


アップで・・・


クリヤーレンズも 少し、凹んでいます


買うとき、悩みましたが半年、1年くらいは持つのかな~ 
こんな期待をしていましたが 見事に裏切られました・・・
商品説明では 
「30000時間以上の使用時間を保証します」って書いてありますが・・・
実際の点灯時間は 1時間も点灯していませんし 
点灯は 標準で付いてきた12V35W/35WのH4バルブです? (笑)
説明ではハロゲンバルブとなっていますが・・・
怪しさ満点のヘッドライトでした!

結局、私のバイクのヘッドライトは このようになりました・・・


これで 安心です!

拍手[7回]

格安ビキニカウルの取り付けです
精度、仕上がりはまったく期待していませんが
取り付けたときの強度は気になります

完成はの写真です 普通に付いていますよ!

値段の割りに 色も綺麗なシルバーです
収まり具合は・・・ こんなものかと思います

このビキニカウルの取り付けは
ヘッドライト横にM6が左右 一番下にステーをつけるような穴が開いていますので
3点止めを想定しているようです
この手の商品は NETでのインプレが豊富ですからね
スクリーンがブレルそうです 確かに・・・
ハーフカウル仕様のときもスクリーンがビビリまして 対策しました

 今回は あまり立派なステーは邪魔だし・・・
あまり目立たないものでと作ったものが これです


アップで


カウル側とトップブリッジにステーを付けて
M4全ネジで固定しました
もちろん見えますが ステーって感じではありませんから
これで 大丈夫だと思いますよ グラツキはありませんからね!

ところで ビキニカウルをつけてから気がついた・・・

夜、帰り際の暗いときにヘッドライトを点灯しました
提灯のような明るさ・・・ 
¥2299のヘッドライトですからね 文句は言いませんが 
大笑いですよ
その時の記事は こちらです
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1494/

結局、バルブ交換は必修で 分解することになりましたが 
不吉な予感が・・・
バルブ交換はしますが、バルブが付くところの耐熱は大丈夫???
見てみると 普通のプラスチックの一体成型みたいです
バルブも付いていたものは H4みたいな12V35W/35Wですから・・・
熱野が出ないように こんなに低く抑えてあるのかとも思えるし
とてもハロゲン12V55w/60wなんて怖くて使えないし・・・
安いLEDでも入れてみるかな・・・

拍手[6回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 5 6 7
11 12 13
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア