/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
今日は ホンダS660にMSAとV-UP16の取り付けです

 
バイク(スズキカタナ)にバイク用MSAとV-UP16を
取り付けてられて 気に入られS660にも取り付けできないかと
お問い合わせいただきました

V-UP16は 大丈夫だと思いますが 
MSAに関しては S660での作動確認を行っておりません
このように回答させていただきましたら 
店頭に持ち込むのでとの・・・ うれしいお言葉です!
喜んで作動確認をさせていただきますとご連絡をして・・・
今日、遠くは大阪から、お越しいただきました

3気筒660ccターボです
実際に作業をしてみると イグニッションコイルやインジェクターの配線を
保護している ケースの分解が簡単ではありません

S660に関しては コイルのコネクターが入手できそうですので
専用ハーネスを当社で製作してカプラーONの製品とするかな???
こんな事も考えております

取りつけ後 作動確認を行い正常に作動することが確認できました


会社の周りを一回りしていただきました
低速トルクが薄い車だそうで ずいぶん良くなっているそうです
出だしでアクセルを踏む量が少なくても同じように進む、
ブーストが掛かるまでの時間が短くなったとか
取り付けて良かったと うれしいお言葉を頂きました!
帰りの高速が楽しみだそうです

私の個人的な感想ですが・・・
S660は 後姿が好きなんですね!


今回は 遠くからお越しいただきありがとうございました

車種にもよりますが・・・ 
今回のように店頭までお越しいただければ
作動確認を行うことも可能ですので お問い合わせください



 


拍手[9回]

今日は内職の様子を 少し書いててみようと思います

製作するものは 国産車用4CHのMSAに使用する
専用ハーネスの製作の様子です

このMSAは 配線は10本です
電源とアース それと入出力2本で4CH分合計8本で10本となります

まず、配線をリールから10色、各100cm切り出します
この後端子を圧着しますから 端をそろえておきます
このボリュームで10台分です 配線は100本になります


端子を圧着します
ワーヤーストリッパーで被覆5mmほど剥き芯線を出します
その後 端子を圧着しますが 工具は芯線圧着するものと
被覆部分を圧着するものは違い、2種類使用しますので持ち替えが必要です
しかも、被覆部分は2回に分けて圧着します
配線一本あたり 合計3回の圧着作業が必要になります
今回は 非防水仕様のカプラーですが 防水仕様のカプラーになると
今回の作業の前にワイヤーシール通す作業が追加されます


圧着が終了すると カプラーハウジングに配線を
場所を間違えないように入れていきます


この後、配線保護用のスリーブを切り出して通します
次は MSAを外したときに使用する ノーマル復帰用のカプラーです
こちらはループするだけですので 1台分で4本です
今回は10台分ですから 40本です
ただし、両側に端子をつけますので 圧着箇所は80個になります
圧着方法は 同じで1箇所当たり3回の圧着作業が必要です


こちらもカプラーハウジングを取りつけて・・・


これで専用ハーネスは完成です


これだけ製作するのに 圧着回数はと言うと・・・
100本*3回=300回  40本*2箇所*3回=240回
合計 540回の圧着作業が必要になります
この作業を行うと 手がだるくなりますよ!
しかし、毎日ではないし・・・
機械を導入するほどでもないし・・・
やっぱり 内職で製作します・・・(笑)

拍手[8回]

今日も遠くからお越しいただきましたよ

今回は金沢から レクサスISでV-UP16とMSAの装着でお越しいただきました

このお客さんは たびたび登場する常連さんでして・・・
前回は ゴールデンウィークでしたね
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1475/

今回は 息子さんがVITZからレクサスISに乗り換えたとのことでして
V-UP16とMSAはVITZから取り外して ISに装着します
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1221/
トヨタ車の点火システムは ほとんど同じですから
このように取り外して 乗せ替えが可能です

トヨタ車のイグニッションコイルの配線は 4本です
電源、アース、IGT(点火信号)、IGF(点火確認信号)
V-UP16は この電源線を加工します
MSAは IGT(点火信号)線を加工します
 
MSAでは 10本、V-UP16では3本の配線になりますが
イグニッションコイルの電源線はコイル側で4本まとめたり
MSA用の電源を取り出したりの作業が必要になります

完成ですよ
 

この後試運転に出かけまして 効果は分かりますとのことでした
レクサスISの助手席に乗せていただきました
最近の車は 何不自由なく快適に走りますね 

今回も遠くからありがとうございました
今後ともよろしくお願いします

拍手[3回]

今まで 休みを取った分を取り返さないとね!
出社してからは MSAの製作に明け暮れております・・・

今日は 国産車用4ch_MSAの製作です

このMSAは配線が多いですね 10本ですから
ケースに入れて カプラーをつけてシミュレーションをします
 
まだまだ 内職は続きます・・・

拍手[4回]

以前、V-UP16を取り付けさせていただきました 
鈴鹿の4型ハイエースのお客様が 
今回は、MSAを取り付けたいとご来店いただきました

V-UP16取り付け時の記事は こちらです
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1306/

早速、作業開始です!
 

運転席シートを外して ECUとご対面です
4型ハイエースは カプラーが変わっています
一寸、ばらし難いのですが・・・
慣れれば 以前のものと変わりませんよ
しかし、ずいぶんECUも小さくなりましたね!


結線は完了しました
装着後、オシロスコープで作動を確認して OKです
ハイエースは V-UP16、MSA共に効果は十分です 
上り坂では特に効きますよ!

今回も、遠いところお越しいただきありがとうございました!

200系ハイエース用のV-UP16、MSAは
専用品として UIビークルさん各店舗でも取り扱いいただいております
http://www.ui-vehicle.com/
よろしくお願いします



拍手[3回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 5 6 7
11 12 13
19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア