/*ここから/* /*ここまで*/
このブログは引っ越ししました 引っ越し先は・・・ http://twintop1.blog.fc2.com/  今後は新しいサイトでブログの更新をしていきます 
先日から製作しております シミュレーターのテストです

今回製作中のシミュレーターは 
以前製作したものが とりあえずの間に合わせで作ったものでして・・・
使いにくく 新たに製作することにしました

2ch_MSAの製品検査やテストに使用するために製作しておりますが
いつものように 一ひねりしますよ!

今回はイグニッションコイルの特性もテストできるようにします
コイルには 適正な電源電圧と通電時間があります
電源電圧は 12V~14Vくらいです
当社のV-UP16を装着すると16Vくらいになります

通電時間は 短すぎると火花が弱くなり 長すぎると異常発熱などを起こします
今回は この通電時間を変更できるように製作しました


通常は 2chの火花を飛ばすだけのシミュレーターで 
通電時間は2.5msに設定して MSAのテストをします
ダイヤルは 回転数を500~9800rpmまで変化させます

通電時間変更モードでは
1chとして通電時間を0.5ms~8.0msまで変化させます
回転数は 3000rpmで固定します
上の写真は 通電時間を3msに合わせて電流の増加を計測しています 

もう少し調整は必要ですが 予定通り動いています!


拍手[7回]

今日が 当社の仕事はじめです 今年もよろしくお願いします

まずは事務仕事です!
納品書の整理やら請求書の発行など 経理関連の仕事をこなし
お客さんのところへ 新年のご挨拶と納品に出かけまして・・・

年末にも少し書いた シミュレーターの製作です
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/2243/
半田ごてを握ってにお仕事ですよ!


ソフトは自宅で休み中にと思って 準備していましたが・・・
結局、そんな気は起らず 家族サービスで出かけたり
バイクいじりや 走り回ったりして 楽しい時間を過ごしました(笑)

そんなことで ソフトは会社で書くことにしましたが
正月気分が抜けませんので 今日はおしまいにします

その気になったら作ります・・・(笑)

拍手[8回]

今日が当社の 仕事納めです
明日からはお休みで 暇を持て余しそうな予感ですが・・・
暇つぶしの道具は用意しましたので大丈夫かな?

今日は 初荷の準備です


新年のご挨拶かねてお持ちしますので よろしくお願いします


最近1年が 「アッ」と言う間に過ぎていきます
それだけ 仕事に、遊びに、忙しかったということだと思っています

出かける予定もありませんし・・・ 
ブログは 休みでも更新するつもりです
年明けは 6日からの営業になります





拍手[9回]

早いもので、今年もおしまいですね~
当社の年末年始の営業は 12月30日から1月5日まで休みます
休み中は 商品の出荷などできませんので よろしくお願いします 

ところで 当社がMSAなどのテストに使用している
シミュレーターが 使いにくいので作り直すことにしました

MSAの試作品バージョンのケース加工に失敗したものに入れて
適当に作ったもので 使い勝手がよろしくありません
これでも MSAの発売当初から使ってきました

先日、業者さん用に作りましたので 同じものを作ろうと思いました


正月休みです おそらく・・・
どこに行っても混んでいるし、暇を持て余すに違いありません・・・

そんなことで 一ひねりすることにしました
以前、作ったものは MSAの製品テスト用とデモ用のモードを搭載しています
当社では デモ用は不要ですので 
イグニッションコイルの特性を調べるための機能を盛り込もうと思います
絶えず使うものでもありませんが あれば便利ですので・・・

そんなことで 自宅でもできるように会社である程度準備しておきます


ハードは会社で作りますが ソフトはPCさえあれば自宅でも作れますので・・・
資料をUSBメモリーに入れて 休み中に作ろうと思います
ボ~~としていると ボケそうですから・・・(笑)
頭は使わないと・・・

セローが中途半端な状態ですから 天気が良ければ 
空いているところを狙って出かけて ゴソゴソするつもりです
 


拍手[9回]

先日、セローでアースの電位が上がったことで 
EMSの作動が不安定になったことを 記事にしました
セローは完治したような???
セローは完治したかな・・・ その2

車やバイクの場合 アースはバッテリーの
マイナス端子に接続されていますが
接続されているコードにも必ず抵抗はあります
シャーシーやボディーにも抵抗はあります
この場合の抵抗は 限りなく0Ωには近いですが
0Ωではないと言うことです

古い車両などは コードも酸化やアース端子のサビなどで
接触が悪くなったり、ボディーなどの溶接部もさびて
新車の時よりは 電気的な抵抗は 増えています

セローの記事をアップしたら 質問を受けました
回答は 過去にアースについて記事を書いていますので
その記事を紹介させていただきました
約2年前の記事ですが 改めて紹介させていただきます

アースって・・・その1
アースって・・・その2
少し長い記事ですが興味があれば 是非、読んでみてください
アースは車両で扱う電気の基準です とっても大事ですよ!

電気が流れるものには 必ず抵抗があります(小さな抵抗です)
抵抗に電流が流れると電圧が発生します
この電圧は電流に比例して大きくなります
こんなことの説明です

車やバイクの場合 大きな電流と言うと・・・
まずモーターですね 
スターターモーター、電動ファン、燃料ポンプ、パワーウインドウなど
最近は パワーステアリングもモーターですね・・・
今回の発電機も 逆にすればモーターと言えないこともありません
次はライト関連かな~ ライトは最近LEDに代わりましたので
ずいぶん消費電力は減ったと思います
エンジンを動かす インジェクターやイグニッションコイルは
断続して動いていますので 平均で見れば少ないですが
断続的な負荷は 別の問題を起こしすともありますね~

昔、アーシング・・・ とか言って 
たくさん太いアース線を追加するのが流行りましたね
ここまで大げさにしなくても? と思った商品ですが 
大きな電流が流れるところへは 効果が期待できます
必要なところへ 必要な太さの配線を追加がベストですよ!




拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
当社のフルコン、エンジンマネージメントシステムEMSを使用して インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア