/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
先日、紹介しました デカイEDLCの続きです
前回の記事は こちらです↓
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1883/

机の上のテストで、充電回路を別途設けないと
初回取り付けのバッテリー接続時に EDLCに設定したヒューズが飛ぶ・・・
このようなことが想像できます

この部分のテストを実車で行ないます
テスト車両は私の通勤車初代エスティマです
先日、剪定ごみをいっぱい積んで青臭くなり 思ったとおりクモもいました(笑)

作業風景です 

充電回路は ゆっくり電気を流しEDLCに電気を溜め込みます(充電です)
どれだけ溜まったか? EDLCの電圧を見れば分かりますので
電圧のモニターをテスターで行い充電時間はストップウォッチで計測します
充電開始 約5分で 6.7Vまで充電できました
ここまで充電できれば メインの配線(ヒューズ)を接続できます


コンデンサーの特徴は バッテリーに比べて充放電が早い!
急に電力が必要なインジェクターやイグニッションコイルの通電時
最近、ディーゼルエンジンもコモンレール式で
電気式のフューエルインジェクターで噴射されす 
しかも、ガソリンエンジンの筒内噴射より高圧な燃焼室へ・・・
電力もガソリンのポート噴射より多く必要とします
このようなパルス的な負荷のバッテリーの電圧降下を防ぐことが出来ます

エスティマで簡単なテストを行ないました
分かりやすいように、大きな負荷というと・・・
ヘッドライトが有りますが 先日、LEDに変えましたので没です
ヒーターモーターを負荷に使うことにしました

ヒーターモーターをOFFから最大風量にした瞬間・・・
EDLCの効果を数字で表そうして 電圧をオシロで計測したのですが
有無で電圧降下は計測できますが微々たる物でして・・・ 
電圧ではなく 電流を計測しました
 
モーターONで EDLCから瞬間約4Aの電流が流れ出て 
徐々に電流は減り2秒後に 電流は逆に流れて充電を始めました
約4A(50W)も流れれば 変わるでしょうね~

このまま、もう少しテストを重ねます!




拍手[5回]

ほとんど告知はしていませんが こんなものも作っています・・・

一昔前、バッテリーのプラス端子とマイナス端子に接続するだけ・・・
中身は 電解コンデンサーが入っていました
コンデンサーチューンとかで作られた方も多いと思いますが
効果は体感できたのか? 疑問があると思います

当社が製作したものは 原理は同じですが 使用したコンデンサーが違います
日本語では 電気2重層コンデンサー
Electric double-layer capacitor  略して、EDLCを使用したものです
ネットで調べれば いっぱい出てきますので 詳しい説明は省力しますが 
静電容量が桁違いに違います

告知をしていない理由は
この電解コンデンサーとEDLCが同じように思われたり・・・
V-UP16やMSAは、まったく別の原理で作っていますが
これらを同じようなものと思われても困りますので
あえて、告知をしておりませんでした

今回、静電容量を大きくしたらどうなるか???
こんな疑問から 当社が、自動車用に設定しているもの
2倍の容量のものを面白半分で作って見ました・・・

右側のものが従来品で 左側が試作品です
 

さすがにこの容量となると・・・ 
別途、初期の充電回路をつけないと バッテリーに接続できません
性能テストの試作品ですから 配線は従来品が2本ですが
試作品は 充電回路用に1本多い 3本です
基本性能を落したくありませんから このような方法を採用しました

大きさは1.5倍位かな???
 

今回の試作品は採算は無視して作りましたので 高級品ですよ(笑)

テスト結果がよければ製品にするかも???
単純な仕事より このような仕事のほうが楽しいですね~
今回はブログに書きましたが・・・ 
ナイショで いろんなことをゴソゴソ楽しんでやっていますよ(笑)
いろいろ作るんですが、没になるほうが当然多いです・・・

拍手[5回]

長い間、ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした

8月中ごろから V-UP16とバイク用MSAが欠品状態でしたが
本日から 出荷が可能となりました


当社のWEBショップも欠品中はメンテナンス状態として
販売を一次中止しておりました
今日から 販売を再開しましたのでご利用ください

バックオーダー分の製作と 一部在庫品は完成しましたが
まだまだ、適正在庫とは行きませんので 今日から内職のスタートです


内職すると 眠くなるんですよね~・・・
集中力も 早く切れるし・・・
とは言え 作らなければ始まりませんので がんばって作ります!

拍手[4回]

マツダデミオ、左のウインカーが出ないと入庫してきました
ハザードも左が出ないようです
ヒューズは・・・ どれか分かりませんが切れていません
ウインカーレバースイッチか フラッシャーユニットか ???

暑いので 今日は事務所でエアコンを掛けながら内職の予定でしたが
 

暑い工場で見てみることにしました
フラッシャーユニットが簡単に触れるところに有りましたので
チェックして見ると・・・ 当たりです
左の信号が入力されていて 左の出力はありません
念のため 右と比べます・・・
フラッシャーユニットの故障に間違いありませんね

部品は手配して 分解して見ました・・・


テストリードを半田で仮付けして通電テストです
 

リレー2個のうち左用1個が不良です

波形からすると リレーのコイルは生きていますね
可動鉄片は動いていないような? リレーの作動音もしないので・・・

普段はこんなことしませんよ・・・
エアコンが効いた事務所から出たくない 口実でばらしました・・・(笑)

拍手[7回]

ゴールデンウィークもそろそろ後半ですね

今日は、内職していますよ
バイク用MSAの注文を頂きましたので 製作中です


私の場合・・・
いつものように単純作業は集中力が続きませんので 一寸 お遊びです

最近、ウェアラブルカメラを試したくなりました
お客さんで この手のカメラをお持ちの方にお聞きしたら
使用していないものがあるということで それを、譲っていただきました
NETでも良く見かける輸入品ですが 試すだけで終わる可能性が高いので・・・
性能は気にしないことにしました 
欲しくなればそれなりのものを 購入するつもりです

まずは、どの程度映るのか・・・
適当に サンバイザー挟んで撮影したらそれなりに映りますね~
ブレも気にならないレベルです
もう少し、まともに付けようと思いまして 
安い雲台をNETで購入して取り付けました
2000円くらいの雲台ですが これ位の重さであれば十分機能しますね


しばらく、このまま遊んで見ようと思います

そのうちバイクのスロットル付近をもう一度、撮影して見たいですね
前回の映像は ブレブレでしたので・・・

拍手[6回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1
5 9
14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア