/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
不思議なナットのお話です

先日、私のマイカー、シエンタのブレーキパッド初期制動が強すぎて・・・
こんな記事を書きました
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/2090/

それを目にしていただいたNGC JAPANの小林さんから
不思議なナットが届きました

今日、装着しまして・・・
フロントショックのピストンロッドのネジに装着


リヤーもショックのピストンロッドのネジです


スタビにもとのことでしたが 現行シエンタとは違いまして断念です

早速、試運転に出かけまして
ブレーキの初期タッチの変化は分かりませんでしたが
何だろう、 乗り心地に関して何かが違うようです・・・
具体的にと考えてはいるんですが 言葉が見つかりません

しばらく乗って 外してみます
人間、良くなるより悪くなる方が感じやすいとのことですから・・・

しかし不思議なナットですよ!

拍手[7回]

マイカーのシエンタですが もうダメです・・・ 
トヨタ純正のブレーキパッドでは 我慢できません!

シエンタ購入時から 一番気になっていたブレーキの初期制動・・・
当初は 私の足で調整して、と思っておりましたが無理でした 
腫れ物に触るようなブレーキングは もう嫌です!

そんなことで交換することにしましたが 何にしようか?
これが悩みの種で スポーツパッドならよさそうですが 
外れたら金額が金額ですからね~ ショックが大きいです・・・

結局、何にしたかと言うと 外れても諦めがつく金額のパッドにしました
工場勤めの方なら 目にしたことあるメーカーだと思います

下のトヨタのパッドよりは初期制動は穏やかですが 
パッドの性格は同じような効き味です 仕方がないですね
この初期制動なら我慢できそうですが ガンガン踏むと大丈夫かな~
さすがにサーキットは走らないので大丈夫だと思いますが・・・

初期制動が強すぎると ブレーキのコントロール性が悪くなります
ブレーキは止まるためだけではなく 曲がるためにも使いませんか?
個人的には 踏めば踏んだだけ止まるパッドが良いのですが・・・


拍手[7回]

私のマイカー、シエンタのヘッドライトをLEDに変更します!

シエンタのヘッドライトはHIR2です
LEDライトはいろいろと出ていますが 
日本ライティング製LEDライトのHIR2用です
これから10年はこの車に乗るつもりですからね 日本製にこだわりましたよ(笑)

メーカーのホームページでは 
NCP80#のハロゲン車は調査中となっていますが
中には納まりそうですので チャレンジしてみました
このようなチャレンジは 私の車だから行いましたが通常は行いません

LEDバルブ自体は 中に入りました
LEDの配線と ハロゲンバルブのコネクターは
ゴムのグロメットからヘッドライトハウジングの外に出します 


この作業を行うには バンパーファイスを外してヘッドライトも外します


片側のみLEDに交換して 点灯させてみました
右(運転席)がLEDで左(助手席)が純正ハロゲンです
写真ではわかりにくいですが 見た目以上にLEDは白いです・・・


ドライバーはこのように外で接続できます


以前乗っていたエスティマもLEDに交換していました
それでLEDに慣れてしまいましたので
シエンタも交換することにしました!

明るくなりましたよ! 


拍手[5回]

私のマイカー、シエンタのタイヤ交換です

購入時の車検で 何とか通る程度のタイヤの残り溝でしたので
交換することは決めていました
しかし、ノーマルが5.5J-14 OFF+33 4H100で
タイヤは175/70-14で さすがにこれではね~
格安のアルミホイールの15インチを装着する予定でしたが
ほとんどのホイールは5.5J-15 OFF45前後です
185/60-15もしくは 195/55-15で
ホイールは6J-15位かな と思っていました
この車ただの足ですから  お高い新品は不要です・・・

会社で、そこら辺を見回すと 
トヨタMR-Sの純正ホイール、6と6.5J-15 OFF+45が出てきました
ホイールは これを使うことにして タイヤは・・・
輸入品はやめにして、ファルケン195/55-15にしました
フロントに 6.5J-15を リヤーに6J-15を・・・

6.5Jなら ホイルの外側はノーマルと同じくらいです
6Jだとホイルの外側で6mmくらい内側に入りますので 
5mmのスペーサーと併用しました
トヨタのストレートのナットですから
ねじのみで考えれば10mm位のスぺーサーまでなら締まりますが
ハブセントリックと考えると没ですね
ワイドトレッドスペーサーとなると それなりの価格になります
おそらく、このままですね(笑)
新品のタイヤですから 乗り心地も良くなりましたし
ハンドリングも それなりです

しかし、当社には 似合わない車ですね(笑)
乗っていても楽しくはありませんが 
移動の手段と考えれば 快適ですよ・・・




拍手[4回]

BNR32 GT-Rですね~ 良い車ですよ
個人的に、33や34GT-Rよりジャジャ馬的なところが好きですね

しかし、生産から30年近く経過していますので 故障は付き物です!
乗るなら それなりの覚悟が必要なのは言うまでもありません

今回はクラッチを踏むと シューと音がするそうです
若干クラッチを踏むのが 重くなった見たい・・・
こんなことで入庫しました
聞いただけで クラッチのマスターバックのパンクと分かりました

クラッチの油圧関連部品をばらして・・・


クラッチマスターシリンダーからのオイル漏れで
マスターバック内のダイヤフラムの破れです


オペレーティングシリンダーもにじみがあります
修理は すべて新品部品がありましたので 容赦なく新品に交換します


比較的新しい車なら 
マスターシリンダーやオペレーティングシリンダーは
オーバーホールキットの設定がありますので
分解して オーバーホールかASSY交換かの選択になります
整備士としても このような選択をするのが当然だと思います

しかし・・・
これからも この30年くらい経過した車に乗ると考えれば
新品部品があるだけでもありがたいことです
いつ廃盤になってもおかしくありませんので 
今回も 新品部品での交換を選択します



拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2
16
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア