/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
BNR32 GT-Rですね~ 良い車ですよ
個人的に、33や34GT-Rよりジャジャ馬的なところが好きですね

しかし、生産から30年近く経過していますので 故障は付き物です!
乗るなら それなりの覚悟が必要なのは言うまでもありません

今回はクラッチを踏むと シューと音がするそうです
若干クラッチを踏むのが 重くなった見たい・・・
こんなことで入庫しました
聞いただけで クラッチのマスターバックのパンクと分かりました

クラッチの油圧関連部品をばらして・・・


クラッチマスターシリンダーからのオイル漏れで
マスターバック内のダイヤフラムの破れです


オペレーティングシリンダーもにじみがあります
修理は すべて新品部品がありましたので 容赦なく新品に交換します


比較的新しい車なら 
マスターシリンダーやオペレーティングシリンダーは
オーバーホールキットの設定がありますので
分解して オーバーホールかASSY交換かの選択になります
整備士としても このような選択をするのが当然だと思います

しかし・・・
これからも この30年くらい経過した車に乗ると考えれば
新品部品があるだけでもありがたいことです
いつ廃盤になってもおかしくありませんので 
今回も 新品部品での交換を選択します



拍手[7回]

BRZは ほぼ完成しました!

バラシタところを どのようにバラシタのか???
忘れそうなのでサッサと組み付けます・・・(笑)

クラッチ、エンジンとミッションのマウントを交換して
 

デフもバックラッシュの調整や刃当たりの確認をして 車両に戻します
 

室内も シートベルトのアンカーやバケットシート、ハンドルなどの交換です
後はサイドブレーキシューも交換したので 
当たりが出た後の調整も必要ですから カバーは外したままです
 

ひとまず作業は終わりました


試運転して 細かな調整をします


拍手[4回]

久し振りに 本業らしい仕事です
当社は 簡単に言うとチューニングショップなんですよ!

ジムカーナーとかサーキット走行するような
ナンバー付きの車を作ってきました
私も 実際の競技には出ていませんが 遊びで走り回っていました
お客さんと連れ添って 鈴鹿サーキットも何度か走りましたね 
そのころは 楽しかったですよ! 若かったし・・・(笑)

それはさておき・・・
そのころからのお客さんが BRZでジムカーナーに出るとかで
車両製作をたのまれましたので 早速、作業しています
とりあえず バラシマス!
 

ミッションを下ろして クラッチとマウント類の交換です


デフも下ろして クスコのLSDの取り付けです
RSではなくMZで組み付けます 聞き始めがマイルドですからね~


当分、BRZの作業が続来ますね~

若くは無いので 休み休みの作業ですから・・・(笑)

拍手[5回]

先日、オイル、水漏れ修理完了したGT-Rが 
エンジンが停止すると 再入庫しました

前回の修理はエンジンの前回りでタイミングベルト付近です
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/1959/
何か当社のミスでもあるのかと 不安がよぎります
納車前には 十分チェックしましたが何か見落しでもあったのか・・・

入庫してダイアグリーダーでエラーを見ると
エアーフローメーターのエラーでした
たまたま、納車してすぐの故障でしたので おどろきましたね~
エアーフローメーターを外して・・・
 

新品のエアーフローメーターに交換して組み付けます


念のため配線もチャックします
エアーフローメーターとECUは ECCSハーネスに接続されます
この間にカプラーは存在しませんので 
念のため ECUのカプラーを外して不具合が無いか
エアーフローメーターへの接続カプラーは エンジンルームですので
金属端子を抜き 腐食等の不具合が無いかを確認し
その後、ECUカプラーとの導通チェックを行います
今回は 配線は正常と判断しました

ECCSハーネスは メーカー廃盤です
今後、このハーネスに不具合があれば・・・ 
カプラーの交換や 別途配線の増設で対応するしかありませんね
もしくはハーネスを新たに製作するとか?
将来、こんな事も必要になってくるのかと思いますね・・・






拍手[5回]

BNR32 GT-Rは修理完了です

スパークプラグの在庫を切らしいました
今日、入荷しましたので 交換して完成です


この車は 新車から当社でメンテナンスしておりまして
エンジン音はとっても静かなんですよね!
完成後、試運転して とっても良い車ですよ
オーナーさんが修理して乗り続ける意味が良く分かります
アクセルを踏めば あっという間に・・・(笑)
とっても楽しいです

オイル、水漏れの跡をきれいにして 新品部品を組み付けます


ばらしたところのゴム関連部品も新品にして


ラジエターの良くある割れですね 交換です
 

これで当分、乗れると思います!


拍手[5回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 7
12
20 21
27 28 29
30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア