/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
今回も遠いところから お越しいただきました、富山ですよ!

車はハイエース200系ワイド 2.7Lガソリンで
レデューサークワッドとマルチスパークアンプMSAの取り付けです
V-UP16は 以前に、ご自分で装着済みとの事でした


まずは マエカワエンジニアリングさんの
レデューサークワッドの取り付けです
ハイエースなら ツインよりクワッドですね!
専用のキットですから説明書も入っています
ワイドで有れば取り付けは比較的簡単ですよ!


次は、当社のMSAですね
ハイエースの場合 運転席を外して 下にあるECU付近で結線しますが
4型以降 ECUへのカプラーが分解しにくくなりました
結線加工はギボシ等の端子でも良いのですが 配線は10本有りますので
ギボシだらけになります 
当社では 半田付けして 熱収縮チューブで絶縁して施工します
点火系の配線を加工します 接触不良や施工不良があるとエンジンが
停止して危険な場合も有ります 
自信が無い方はプロに施工をお願いしてください
MSAには 簡単にノーマルに戻せる ノーマル復帰カプラーが付属します


完成後、オシロスコープで確認して 完成です
 

完成後、会社の周りを一回りしていただきました
動き出してすぐ、違いは分かるそうです
アクセルあまり踏まなくても走るようになったとか
エンジンブレーキも滑らかだそうです
上り坂での違いが大きいですよと話したら・・・
 
富山までの帰りは上り坂も多いですから 楽しみだそうですよ!

遠いところ ありがとうございました

拍手[7回]

私のBANDIT1200には レデューサークワッドが2基付いていました
そのときの記事は こちら↓
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/741/

今回、インジェクション仕様に変更したため
クランクケース側のレデューサークワッドが
邪魔になり一時、外しておりました
インジェクション仕様では 
ヘッド側のクワッドレデューサー1個で
試運転、セッティングなどを行いまして・・・
 
通常走行のセッティングもほぼ終了して
全開領域を残すだけとなりました

そこで 外しておいたレデューサークワッドを
仮に付けてみることに・・・

あくまで仮に付けただけで 見た目がね~

でもね、効果は絶対にあったほうが良いですね
インジェクション仕様にしてからは 
キャブの時より振動は減り 電子制御は流石と思っておりました

レデューサークワッドを追加すると 
全てにおいてさらに上を行きます
こうなれば 取り付け方法を考えなければね!

後日、考えるとしましょう

考えている間、このレデューサークワッドは
CB400SuperFour Vtec3のクランクケースに付けてテストします
こちらも楽しみですよ!


拍手[4回]

前回のブログでクワッドレデューサーのカバーって何!

こんな質問を頂きましたので 紹介させていただきます

車につける場合はほとんど問題ないと思いますが
バイクにクワッドレデューサーを取り付けると
本体が太いので・・・
音が出たり 傷が付いたり
どこかに干渉する場合が多いと思います

そこで これを使いました

車にロールバーをつけるときに 乗員保護のために使用する
ロールバーパッドです
クワッドレデューサーに被せればぴったりのサイズです
滑り止めにもなるし、タイラップで縛っても良し!

ただし、ブローバイガスの流れる方向の→や ロゴは見えなくなりますよ!(笑)


拍手[6回]

今日は レデューサーのネタです

車両は 私のBANDIT1200です
車両購入時に レデューサーツインリードを装着して
その後、クワッドレデューサーに交換しました
そのときの記事は 
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/619/
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Entry/620/

このときはツインとクワッドの違いに驚きましたね
それからはクワッドリードで乗っていました

さて、今回は・・・
ツインとクワッドで こんなに違いが出るのであれば
さらに追加したらどうなるか?
早速、試してみることにしました

まずは 今まで装着されていたレデューサーの出口を
Tジョイントて分岐して
 

オイルフィラーキャップを外して 専用のオイルセパレーターをつけて・・・
 
クワッドは存在感がありますね!
とりあえず この状態で走ってみます
一言で、マイルド!
流しているときは 今まで以上に振動が減り、どこまでも走りたい気分です
エンジンブレーキも弱まる傾向ですね

次はクワッドからツインに交換します

収まり具合は この方がスッキリしますね!

効果は 想像していた通り、クワッドの勝利です
ツインリードでも効果は十分感じられますが
クワッドの効果を味わってしまうと 物足らないと言うか・・・

やはりクワッドで行きたいですね!

最初から購入するならクワッドですね

現在、ツインを使用している方は
クワッドを購入して 余ったツインを
このように使用されてはいかがですか

オイルフィラーキャップを交換してレデューサーを取り付けるアダプター 
バイク用オイルセパレーターはストレートニップルで
税抜き¥3800です 





   

拍手[4回]

クワッドレデューサーで 一寸そこまでお出かけです


先日、ツインレデューサーからクワッドに交換した 私のバイク、
取り付けた日は 10分位の試運転でした
10分乗っただけでも効果は十分わかりましたが
もっと楽しみたいと思うのが当然の事ですよね
ということで
一寸そこまで 出かけました

紅葉もそろそろおしまいかな?
ほとんど走りっぱなしですから 写真はこれだけ

肝心なクワッドレデューサーの感想は
クラッチをつないでスルスルと走り出しのトルク感、
加速時の回転上昇の軽さ、
ツインを明らかに上回ります 数字にすると2割位かな? 
エンジンブレーキの弱まりも違いますが 2割はないかな?

こんなこと思いながら 
比較のためツインに交換しようとしたところ
あわてて出てきたため
ツインリードレデューサーを忘れてきました・・・

しかたがないので レデューサーを外して走ってみると
誰かが言った名言! 「罰ゲーム」これはいやですね!
身をもって体感しましたよ

会社に帰り ツインレデューサーに交換して
ひとっ走りして・・・
数字にすると 辛口で2~3割アップくらいだと思います
エンジンブレーキは3000rpmまで位はあまり変わらないかな
8000rpmくらいからのエンジンブレーキは違いは分かりますね
これだけ違うと レデューサーの数を増やしてみたくなりますね!

私の感想でした・・・

今日は各地で最低気温を更新したとか?

今日のバイクは 一寸、涼しかったですよ
ジェットスキーで正月に頭から水に突っ込むよりは暖かいです(笑)


拍手[3回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3 5 6 7
11 12 13
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア