/*ここから/* /*ここまで*/
車、バイク、趣味のジェットスキーのチューニング日記
左足首を骨折して 約1ヶ月・・・
傷の経過も良好ですとのことで安心しております
リハビリも順調に進んでいるようです

本業の仕事の方では・・・
お問い合わせ等で お客様に大変ご迷惑をおかけしております
現在、V-UP16、MSA、EMS関連のお問い合わせは
まことに勝手ながら メールのみの対応となっております
若干、レスポンスも悪くなっておりますが
必ず、返信はさせていただいておりますので
お時間をいただきたいと思います

また、当社のWEBショッピングも 
一時休止中とさせていただいております
私が 入院中で問い合わせ等の対応が難しく
ご購入頂いた後のサポート体制に不安があったため
休止とさせていただきました
こちらは近いうちに再開させていただきます
しばらくお待ちください

現在の私の状況ですが・・・

2本杖が写っていますが、実際は杖を1本使って・・・

足首をサポーターで補強して 杖を突いて歩いています・・・


時間は 余るほどありますので 筋トレも・・・
 

松葉杖は 今後1ヶ月くらいは必要とのことです
無理をして 振り出しに戻ったら大変ですからね・・・
今後も リハビリに励みます!

ご迷惑おかけしますが よろしくお願いします







拍手[8回]

MSAに通電時間制御を追加します、も・・・ そろそろ終盤です
 
病院で2CH用MSAのマイコンソフトも書き上げました

PC上のシミュレーターでは正常に動いています
1CH用MSAと同じように 出社したら実際に火花を飛ばしてテストします
いずれにせよ 手直しは必要だと思います
そんなに甘くはありませんからね~

では、対応車両はと言うと・・・
バイクでは・・・なかなか思い当たりませんね
CB-F系でコイル交換を前提にと考えれば 使えそうですが・・・    
この車種は 点火装置一式で交換したほうが確実です
私も 一式交換を進めます・・・

車はと言うと・・・
こちらは可能性が高いと思います
あくまで私の予想なんですが・・・
デスビ仕様の4気筒の車両を 同時点火仕様として
イグニッションコイルも 今時の高性能なコイルを2個使うとすると・・・
通電時間に余裕が出来て 特に高回転で元気になりそうな予感です
ただし、デスビ内にピックアップを追加しないといけませんから
こちらをなんとかしないと・・・
国産車よりは 欧州車のほうに使えるかも と思っています
コイル交換を前提に考えますが 点火性能の向上に貢献できるかも?
どちらも 実際に車で作動を確認しないと 話になりません!

今のところは 特に使う予定もありませんが
そのうち 役に立つと思いたいですね!






拍手[3回]

今日は バイクで電気式燃料ポンプ(電磁ポンプ)を使用した車両への
マルチスパークアンプMSAの装着方法です

バイクに限らず 電気式の燃料ポンプ(電磁ポンプ)は
エンジン回転中のみ作動するように設計されています
これは 万が一、事故や転倒等で燃料配管が破損・・・
エンジンは停止して イグニッションキーも切れないと言った場合に
燃料の流出による火災を防ぎます
この機能は 安全上、必ず必要な機能です

バイクの場合は・・・
今時のインジェクション車はECUで燃料ポンプはコントロールされます
当社のエンジンマネージメントシステムEMSも当然、制御しています

キャブレター仕様で 電磁ポンプを使用しているバイクは・・・
今まで 当社に問い合わせいただいた車両すべてが
点火1次信号で判断していました
簡単に言うと・・・「火花が飛んでいる=エンジン回転中」このような判断です

MSA装着前のノーマル状態では 
イグニッションコイルのマイナス側の配線から 燃料ポンプリレーへ
配線が接続されています 車種によってはタコメーター用の配線と
共用されている車種もあります
このコイルのマイナス線は 火花を飛ばす瞬間に300~400Vくらいの高電圧です
この高電圧を検出して燃料ポンプリレーをONにします

MSAの装着で 当社の結線図は タコメーター用の配線の場合
MSAの入力側(青い細い線)接続するように記載してあります
タコメーターのみの駆動であれば この方法がベストです
この場所の電圧は12VのON,OFFの電圧ですから 
ノイズを撒き散らすことはありませんので この方法を推奨しています

ところが 前に書いたように 燃料ポンプリレーは
300~400Vを検出して作動させますので 12VのON,OFFでは動きません
このような場合は MSAの入力側(青い細い線)に接続せずに
MSAの出力側(青い太い線)へ接続します
これで 燃料ポンプリレーは作動します
このほかに ヘッドライトもエンジンが回転中のみ点灯する車両もあります
このような車両も 同じ方法で対策できます

MSAを使用して このような不具合、対策が必要な場合
当社には 配線図がありませんので 恐れ入りますが
車両の配線図を送っていただければ 必要な対策等の
アドバイスをさせていただきます

今日は いい天気ですね 私の最近の仕事場からの景色も遠くまで見えますよ
 

拍手[6回]

MSAに通電時間を追加します・・・  
この企画は 暇に任せてはじめた企画ですから のんびり進めていますが
緊張感が無いと、やたら時間がかかっています

今まで ソフト開発は、家族が寝静まってから行っていましたが
ここでは 22時消灯なんですよね! どうも 調子が狂うんです・・・
病室も飽きるので場所を変えて ゴソゴソと・・・


一応、1CH用MSAのソフトは PC内のシミュレーションで
問題なく動いています ハードは単気筒用MSAで使用できますから
新たに製作する必要はありません
出社したら 早速、実際に火花を飛ばしてテストしますよ
おそらく 修正は必要になると思いますが
今、できることはここまでです

この1CH用MSAは 
具体的にどの車種に適合するのかは決まっていません
デスビ仕様、電流制御仕様のイグナイターを使用している車両かな?
ポイント式は除きますが・・・ 
作っては見たけど 適合する車両があるのかな???

 

今回も記事とは関係ない写真で 窓からの景色です
転院したので 記念に1枚!

今回は4階です 
もう少し高いほうが見晴らしは良いですね!

2CHの通電時間制御用MSAも はじめています
こちらは もう少し先ですね!





 

拍手[5回]

最近、当社のエンジンマネージメントシステムEMSへの
お問い合わせが 増えてきました
興味を持っていただき大変うれしく思います


エンジンマネージメントシステムEMSの販売に当たり
当社の考えかたとでも言いましょうか・・・ 
少し、書かせていただきます

EMSは キャブレター仕様の車、バイクのインジェクション化 
もしくは、古い制御のインジェクション仕様の
ECUの置き換え用として設定しました

今までインジェクション仕様の車両は キャブレター仕様のように
ご自分で自由にセッティング変更することは 難しく・・・
一部の人に限られていたと思います

そこで当社が設定したエンジンマネージメントシステムEMSは 
自分自身でインジェクション仕様の燃調や点火時期などを
自由に変更できる環境を提供すると考えています
そのためセッティング方法などのサポートも期間を設けて行います
納車時には 1日かけてソフトやセッティングの説明をさせていただきます
最終的には お客様にセッティングをしていただけるようにと思っています

当社はEMSの販売を上記ように考えています
ご自分でとことんセッティングを煮詰めたい方なに 向いている商品です
データーロガーも使用できますので 
走行後、ログを見ながら安全、確実にセッティングが可能です 
逆に、自分では ほとんどいじらない人には 不要だと思います

また、EMSは本体のみでの販売は行っておりません
理由は・・・
エンジンマネージメントシステムEMSは 汎用品のフルコンです
特定の車種やエンジンに合わせた専用品ではありませんので
細かな初期設定を行わないとエンジンを始動することすら出来ません
点火マップや 燃料マップのデーターも入っておりません
ある程度、専門知識や経験も必要になります
万が一エンジンが始動しないとかのトラブルが出た場合
当社で、製作、結線や作動を確認したものであれば 
どのような回路構成や配線 ソフト側では設定になっているのか
資料がありますので 対応も比較的簡単です
ログデーターを送っていただければ分かる場合も有りますし・・・

お客様に結線、施工いただいた場合は詳細がわかりません
こちらもどのように対応したらよいのか分かりません
おそらく問題の解決にはお客様の労力と時間が 相当、必要だと思います
このような商品納品後のトラブル防止のため
今のところ EMS単体での販売は 行っておりません

現在の販売方法は 
事前に車両情報を詳しく頂きます もしくは・・・ 
お近くであれば 車両を持ち込んでいただき事前に確認します
その後、見積もりを製作しますが これも仮見積もりになります
お客様と EMSの仕様を打ち合わせして了解の下
車両を持ち込んでいただき施工を開始します

このような方法での販売とさせていただいております

また、このブログのカテゴリー
http://jetski2004jp.blog.shinobi.jp/Category/37/
エンジンマネージメントシステムEMSでは
EMSを細かく説明しておりますので
興味がある方は 読んでみてください

よろしくお願いします






拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6
9 10 11 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア