/*ここから/* /*ここまで*/
車やバイクのチューニング日記 最近は点火、インジェクション関連のチューニングが多いです
昨日のひらめきのテストです 
点火時期を変更して アイドリング回転数を変えます



結果は、思ったほど効果が有りませんでした
暖気終了後の アイドリングで点火時期を5度、変更すると 
回転数は100~150rpm位は変化します
冷えていると ほとんど回転数の変化は有りませんでした

ログです
左から右へ 10分くらいのグラフで途中、4分くらいエンジンは停止しています

一番上の白のラインが回転数です
エンジン温度8度で始動した直後、点火時期は5度進んでいて1050rpm、
グラフの右端で40度 点火時期は進めた分は戻って 1250rpmです
この後 温度が65度まで上がると ファーストアイドルバルブが閉じて
空気を遮断、アイドリングが下がり 1100rpmになります

冷間時のアイドリング回転数を上げるには
空気を入れるしか方法は無いようです

暖気中ですので そこまでは必要なのか 必要ないのか・・・
元々、キャブ仕様をインジェクション仕様にするとか
古い制御のインジェクション仕様のECU交換が目的です
販売を考えると 価格との兼ね合いも出てきますし
どこまで必要と感じるかは 使用する人によっても変わります

この件は しばらく考えます

拍手[2回]

今日も寒いですね~ インフルエンザも流行っているそうですよ
当社の店長も 今日、医者に行ったらインフルAだそうです
月曜からお休みしています お大事に・・・

さて、昨日の続きでBANDIT1200のコールドスタートです
本来なら アイドリング制御バルブで
冷えているときは 空気の流量を増減させて回転数を調整します
BANDIT1200は 現在、流量の調整はしていません
冷えているときは バルブを全開、65度で全閉 
このような制御としています
流量調整も出来ないこともありませんが 
バルブを細かくON、OFFする PWM制御になります
バルブの作動音が 「カチカチ」うるさい!
この理由で 全開、全閉のON、OFF制御としております
始動直後は どうしても回転数は低めになります
暖気中に エンジンが停止しませんので 大丈夫なんですが・・・

空気を入れずにアイドリングを上げる方法と考えると・・・
ピカッと ひらめきましたよ 点火時期で回転数を上げます!

EMSは エンジン温度で点火時期を変更する
テーブルが用意されています これです↓

ほかの事を試しているときに ひらめきましたので
温度が35度まで上がっています 今日は結果はでませんね
設定は 10度以下は 5度点火時期を進めます
温度上昇と共に進んでいる点火時期をグラフのように遅らせて
40度で 進めた分を0に戻します
回転数の変化具合で 進角度は変更するかも?
このような設定にしました

明日、エンジンを始動して結果を見てみます

ところで・・・
この作業を始めるために ノートPCをONにすると
また、始めやがった!

EMSのセッティング用PCですから 使うときにしか電源は入れません
電源ONにすると 始めるんですよね~
WIN_10もネットで情報を探して 自動更新はしないよしたつもりですが
どうも切れていないようです

はっきり言って このPCには余計なお世話なんですが・・・

BluetoothはEMSの接続に使いますが 無線LANは無しでも良いか?

無線LANのデバイスを 無効にすれば更新はしなくなりますね~
最悪は これですね!

拍手[2回]

寒い日が続きますね~ まだまだ、この寒さは先が長そうです
この地方では この祭りがすむまでは
寒いとか、雪が降るとの言い伝えもあるようです
http://www.konomiya.or.jp/main/hadakamatsuri

このような寒い中でしか 出来ないことも有ります
フルコンのコールドスター、暖気の調整です
油温、7.8度と表示されていますね

この調整は 1日に1回のみです
朝一番とか、夕方冷えてからとか・・
一度、始動してしまえば 数時間では冷えません
具体的には始動のデーターを取って 調整して
翌日、効果を確認すると同時にデーターを取る
これを繰り返します



PCの画面で エンジン温度7度、吸気温度8度です
コールドスタートの燃料補正には 
クランキング時、始動後回転が安定するまで、暖気中のエンジン温度などの
調整が必要になります
その他、ファーストアイドルバルブの調整、クランキング時の点火時期
場合によっては 暖気中の点火時期など 
暖気終了までに いろんな補正が絡んできます

当社のEMSは 今時のメーカーが発売する新車のようには行きません
アイドリング回転数制御は 搭載していませんので・・・
しかし、アクセルをあけずにスターターボタンのみで始動できます
この時期 バイクのエンジンを始動してすぐに走り出す人はいないと思います
多かれ少なかれ 暖気をして エンジン温度25度くらいから走行可能です

エンジン温度が低いときや 始動直後の空燃比表示はあまり宛に出来ません
ガソリンが気化せずに そのまま排出されたり、失火などが原因です
空燃比表示が薄い 原因は失火して表示が薄くなっていただけ・・・
薄いので濃くしたら プラグはカブリました こんな事もありえますので
実際にエンジンの回転状況も確認します

さすがに温度もシミュレーションしようと思うと・・・
一部屋、作らないといけませんので 現実的では有りません

寒い時期しか出来ないことは 寒い時期に行ないます!

今回は 現状の確認作業みたいなもので 
1年前に設定したものの確認作業みたいなものです
スターターボタンだけで始動して 20度くらいまで温度が上がり
その時 アクセルを回して空燃比やレスポンス等を確認
走りはしませんが これなら大丈夫です
そのままエンジン温度、65度まで上がって暖気終了、完璧です!

氷点下での始動までは テストしていません
そんな温度で バイクに乗る気はありませんので・・・(笑)   





拍手[5回]

大寒、 一年で一番寒い時期で今年は1月20日からだそうです
体も寒くて小さくなり ケガにも注意が必要になりますね 
切り傷なども 直りにくくなりますので・・・

仕事も年末までにひと段落しましたので
年明けは 比較的ノンビリしています
寒いので 事務所で暖かく過ごせて 幸せな気分ですよ

朝も寒い中、散歩は欠かせません いつもの公園です
夏は早朝の野球やら 学生の声もしていますが
この時期は 私と同じ目的の人を チラホラ見かけるだけです


犬の散歩の人も見かけますね~
 

今日は 比較的暖かい日でしたが
いつもは水溜りがあれば凍っていて いかにも寒そうです
この散歩の時は 何も考えずにノンビリ時間が流れているようで
ただ、歩くだけですが 私にとって大切な時間に思えてきました
気分転換、気持ちのリセットとでも言うのでしょうか?

今年も続けられそうです

拍手[4回]

今日もハーレーの点火モジュールです

点火モジュールとの通信は可能になり データーは出てきました
今日は 自由に点火時期の変更が出来るか?
実際に 点火時期を変更して見ます

作業風景は いつもと同じようにPCとオシロスコープは必修ですよ


走る訳ではありません
作動を確認するだけですから 一番分かりやすいマップの場所
アイドリング付近の点火時期を変更して作動確認をすることにします

点火モジュールからデーターをダウンロードして
まず、オリジナルをPCに保存しておきます
これでいつでも 初期状態に戻せます
アイドリング付近の点火時期は 初期状態では上死点前23~24度くらいでした
これを 上死点で点火するように設定を変更しました


リアルタイムモニターで確認すると
マニホールド圧13in/hg、点火時期0度となっています
さすがにこの点火時期だと 初期状態のアイドリング回転数900rpmから 
回転数は750rpmと下がりますね
なんとなくアイドリングが不安定で ハーレーでは3拍子と言うらしいですが
それらしい排気音のような気もします(笑)

明らかに点火時期が遅れて 効率が悪いような感じの回り方です
PC上のマップ、リアルタイムモニターでも 点火時期は0度ですが
私は オシロスコープでも確認します


青いラインの凹みが点火信号で 立ち上がりで点火しています
紫のラインがクランク角センサーの信号です
以前の調べた信号と比べて 明らかに点火信号が遅れています

このハーレーは タイミングライトで点火時期が確認できません
覗き穴は無いとのことで外からは
実際の点火時期や、上死点の確認は不可能だそうです
しかし、点火時期を 0度(上死点)としたため
クランク角センサー信号の上死点は分かりました!
私は この位置も知りたかったのです
これで オシロスコープ上では周期からクランクの位置が分かります

後は 走るのですが・・・ 
寒いので また後日と言うことにします・・・






拍手[7回]

プロフィール
HN:
Twin Top yoshi
性別:
男性
趣味:
バイク、車、ジェットスキー
自己紹介:
本業は、車のチューニングで バイク、車用 V-UP16.マルチスパークアンプMSAの製造もしています
バイク、ジェットスキー用の インジェクション仕様の製作も行なっています 
フリーエリア
ランキング参加中です よろしければ 下のバナーを クリックしてください
カテゴリー
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
3
8 10 11
13 14 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア